×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カワサキを代表するエンジンのひとつ、ザッパーエンジン

ザッパーよ、永遠に!

私の愛車『ZR-7』は“ザッパー”の末裔モデルである。

 

姿かたちこそ違えど「空冷4サイクル並列4気筒 DOHC 2バルブ」の後継車だ。

 

1976年にデビューしたZ650を始祖とする「ザッパー系エンジン」が2007年を持って、その長い歴史の幕が下りる・・・。。

 

この31年間、決してメジャーな存在ではなかったが、軽快でシャープないぶし銀的存在の「ザッパー系エンジン」がなくなるのは非常にさびしいものである。

 

何がすごいって、この31年間、基本的な設計を変えずに生き残っていたこと。
それはもともとの素性の良さを物語っているのでろう。

 

ちなみに1976年といえば…
日清焼きそばUFOが発売!!!
姿かたちを変え、今日でも広く親しまれている点ではインスタント焼きそば界のザッパーか???
UFOは、Umai(うまい)Futoi(ふとい)Ookii(おおきい)の略
Z650の誕生

 

70年代前半当時、Z2がいくら高性能とはいえ、やはり900マシンのスケールダウンモデルということには変わりなかった。

 

そこでカワサキは、車体から全ての基本設計を750専用モデルとして一から開発し直したマシンを新たに発表した。
これが「Z650」である。
その軽量な車重に、一体鍛造クランク、メタルベアリングなどエンジンにも最新の技術が取り入れられ、その軽快な走りっぷりにいつしか「ザッパー」(カワサキの造語。ZAPPEDは、急旋回、急な動きなどの意味。)と親しみをこめて呼ばれるようになった。

 

なぜ不人気???

 

Z650のコンセプトはZ2の縮小版とはいえ、車格も小さく万人向けの設定であった。

 

が、エンジンは一世代進んだ設計で(当時)、またハンドリングもさらに洗練されており、軽量コンパクトの利点を活かし、「ナナハンキラー」の異名とともに高い評価を得た。

 

にもかかわらず、日本国内では不人気車で終わってしまう・・・それはなぜか???

 

理由は2つ

 

限定免許制度の改正
かつての大型二輪免許である自動二輪免許(限定なし)は、暴走族対策として1975年より運転免許試験場での技能試験または自動二輪中型限定免許からの限定解除審査(共にいわゆる「一発試験」)の合格者のみに交付されたが、その合格者数は全受験者の一割未満ともいわれる難関であったがゆえに、免許そのものが高嶺の花であった。

 

これだけ苦労して免許を取ったライダーたちは当然『国内最大排気量』に目が行くわけで・・・。(それは今の時代も一緒)

 

ザッパーのよさは重いナナハンから乗り換えて初めてわかるというものだった。

 

伝説がない
エンジン自体は非常に優れていたにもかかわらず、それをアピールできる場がなかったのである。
ザッパーは前述の通り、軽量・コンパクト・優れたハンドリングが特長であり、ジムカーナ最速の称号を与えられたが、
Z1/Z2のような華やかな活躍の舞台は用意されていなかったのである。

 

要は「イマイチ地味、いばれない、自慢できない」ということ。

 

それはゼファー750やZR-7にも言えることだろう。

 

 

ナナハンの絶妙感

 

今でこそ教習所で大型免許が比較的簡単に取れるようになったが、まだまだ「リッターオーバー主義」は残っています。
かくいう私も大型免許を取ってすぐ、いや取る前にGPZ1000RXを買いました(笑)

 

「大型取ったらやっぱりリッターバイクでしょ」と何の迷いもなく・・・。

 

ナナハンクラスの「絶妙なバランス感」というのをもっと知って欲しいと思っています。

 

たしかにリッターオーバークラスの“所有感”“優越感”はたまりませんが、もっと違った魅力も感じて欲しいです。

 

ザッパーエンジンの系譜

名称 登場年 乾燥重量
(kg)
馬力
(ps)
パワーウェイトレシオ
(kg/ps)
Z650(B1) 1976 211 64 3.30
Z650(B2) 1977 211 64 3.30
Z650LTD/SR 1979 215 62 3.47
Z750FX-? 1980 210 67 3.13
Z750LTD 1980 211 68 3.10
Z750FX-? 1981 211 67 3.15
Z750SPECTRE 1982 217 70 3.10
Z750GP 1982 216 70 3.09
GPz750 1983 217 72 3.01
GPz750F 1984 224 77 2.91
750TURBO 1984 233 112 2.09
ZEPHYR750 1990 200 68 2.94
ZR-7 1999 202 73 2.77
ZR-7S 2003 209 67 3.11