×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カワサキZR7をなぜ買ったのか

ZR-7を選んでしまった理由

ZR-7の前は・・・

 

以前は友人から譲ってもらったゼファー1100に乗っていました。
少々古かったのですが、FCRやオーリンズ、社外マフラーなどなどひと通りのカスタムがされており、非常に満足していました。
しかし、
・FCR装着による燃費の悪化(8km/L)
・常日頃のメンテナンスの必要性
・むちゃくちゃ重く、取り回しも悪い
など理由からから、燃費が良くて、メンテに手間がかからない、軽くて取り回しの楽チンな車両を手に入れよう!ということでヤフオクに出ていた「KLX250SR」をほとんど衝動買い。

 

燃費に苦しんでいた頃
軽さと燃費のよさは申し分ないのですが、いかんせんツーリングがツラい・・・周りはビッグバイクばかりなので特に高速道路はエンジンが逝ってしまうのではないかと。

 

というわけで『やっぱりビッグバイクを買おう!』と心に決めるのでありました。
さて、なにを買おうか・・・

 

前述のKLXはヤフオクで売却。もちろん儲けなどなく、完全にマイナスでした。
貯金もないので予算を『諸費用コミコミ50万円』に設定して探しはじめました。
購入条件
カワサキ車であること
排気量は401cc以上
できれば90年後半以降のモデル
ライディングポジションがきつくないもの
乾燥重量が220kg以下
候補にあがった憧れのZZR1100
候補
GPZ1000RX  ZX-10   ZZR1100   GPZ900R
ゼファー750   ZR-7/S  ザンザス

 

GPZ1000RX&GPZ900Rはすでに旧車の部類に片足突っ込んでいるので、のちのちメンテが大変そうで×

 

ZZR1100&ZX-10は程度のよいものは予算オーバー、逆に安いのはあやしいので×

 

ザンザスはマニアックという部分ではもっともストライクゾーンであったが、ツーリング向けではなさそうだったので×

 

結局、ゼファー750かZR-7/Sのどれかにしようと決めたのでした!!!

 

ZR-7との出会い

 

正直、ZR-7/Sの現車をちゃんとと見たことがなく、その上タマ数も少ないらしいとのことだったので『ゼファー750にしようかな・・・』と思ってました。

 

WEBでいろいろ探しつつ、近所のバイクショップめぐりを開始。

 

なんと、最初に行った某ショップで予想外のいきなりのご対面!

 

『ZR-7 99年キャンディライトニングブルー、ビキニカウルとKERKERスリップオン付き、走行17000km、タンクに小さなへこみアリ』 車両価格398,000円
ちょうどとなりに同じくらいのコンディションのゼファー750もありましたが、値段が10万円違う。
そりゃそうですね、人気がありますからゼファーは。

 

もう一目惚れみたいなもんでした・・・。
お〜、愛しのセブンよ!!!
改めてWEBでZR-7について調べたり、とりあえずそのショップに行って売れていないことを確認したり・・・もんもんとした1ヶ月が過ぎた後に、契約書に判を押したのでした・・・もちろん妻には内緒で。