×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カワサキZR7の改造

ZR-7の改造箇所

マフラー
KERKERのスリップオンタイプを装着。購入時から付いていました。
アイドリング時にはそれほど気になりませんが、開けた時の音はなかなかのもの。

 

ビキニカウル
(多分)N?プロジェクトのブラスター2だと思われます。
こちらも購入時から付いていました。
防風効果はそれほど期待はできませんが・・・100km/h過ぎるあたりで違いアリ。
さらに進化して・・・

 

GPz400Fのカウルを装着
ヤフオクで中古のGPz400Fのカウル&スクリーン&ステーの一式を入手。
自家塗装&DIYで装着。特別に難しい難しい加工はなく、すんなりとおさまりました。
(取り付け部品はすべてホームセンターで揃う程度の内容)

 

カッティングシート
カウル〜タンク〜テールにラインを入れてみました。
太い部分は屋外耐久性の強い、スリーエムスコッチカルXLシリーズを使用。
細い部分は3mm幅のラインテープを使用。

 

ハンドルまわり
ZRX400用のハンドルアップスペーサーを装着。
さらにポジションが楽になりました。ツーリングでも疲れ知らず!